ちょっと気になっただけです。

日常やイベント等を写真を添えて浅く広くジャンルを問わず書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

秋の新アニメ「境界線上のホライゾン」展が東京アニメセンターで 

10月より放送開始の秋の新作TVアニメ『境界線上のホライゾン』 の
アニメ本編の原画や設定資料の展示のほか、グッズ販売などが行われる
展示会が東京アニメセンターで開催中なので行ってきました。

【境界線上のホライゾン展】

2011年9月27日(火)~10月30日(日)
11:00~19:00
月曜定休日(祝日の場合は翌日火曜日)
開催場所: 秋葉原UDX内 東京アニメセンター
※入場無料

IMG_20286.jpg

「境界線上のホライゾン」の原作は電撃文庫から発売されている 著:川上稔 の
続刊中の同名ファンタジーライトノベルが原作で、これまでに4巻(8冊)を刊行。

ライトノベルにしては、1冊のページ数が一般的なライトノベルの倍近くあり、
設定が膨大で用語や登場キャラ数も多いで、読む人を選ぶ作品かもしれません。

IMG_20285.jpg IMG_20291.jpg

「境界線上のホライゾン展」の会場内は一部の展示を除いて、
原画、設定資料などは全て撮影NGでした。

展示会場では第1話「境界線上の整列者達」の設定資料 約200点が大公開!
キャラクター、メカニック、航空都市艦・武蔵、背景美術などがパネルになって
壁に展示。

他には、原作小説「境界線上のホライゾン」の表紙イラスト、雑誌書き下ろし絵、
イベントで限定配布されたパンフレット「エントリーガイド」が展示。

展示ケース内には、月刊コミック電撃大王10月号より連載がスタートした
コミック版「境界線上のホライゾン」の第1話の原画を展示。

スタッフの人に聞いて撮影OKのものだけ撮ってきました。
国際展示場駅 大型フラッグ。

IMG_20268.jpg

東京臨海高速鉄道りんかい線の国際展示場駅に2011年8月8日~14日まで
展示していた大型フラッグ。

もう1つの展示ケース内には、第8話までの台本、原作の(分厚い)ライトノベル、
雑誌の付録で付いてきたフィギュアなどが展示。

IMc_20270.jpg

IMG_20272.jpg IMG_20273.jpg

「境界線上のホライゾン」グッズの販売。

IMG_20281.jpg

まだ、Tシャツとペーパークラフトしかありませんでしたが、10月中旬には
新商品が登場予定のようです。

まだ、放送していない秋の新番作TVアニメ「境界線上のホライゾン」ですが
興味のある人は行ってみてください。

境界線上のホライゾン


ついでに・・・「ゆるゆり展」は延長決定のようで、まだ展示していました。

またまたついでに・・・ボークス秋葉原の2Fに「ご自由にお持ちください」と
書かれたダンボールの中に、ポスターが束になってたくさん入っていたので
2種類だけ貰ってきました。

IMG_20309.jpg

種類も数もけっこうあったので、多分まだあるかと・・・?
欲しいなと思った人はボークス秋葉原に寄ってみてください。

 

お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加してます。

↓          ↓ ↓          ↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
( 2011/09/27 21:31 ) Category Anime Events | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。